FC2ブログ

Headscissors by Anime Characters 5

Headscissors by Anime Characters 5

【CG集の概要】

アニメキャラクター達が、「太股絞め」をするCG集です。
各イラストは、それぞれの表情差分付きです。
合計60ページ

【登場するキャラクター】

・龍ヶ嬢 七○々 (龍ヶ嬢七○々の埋蔵金):69絞め
・緑○花(監獄○園):アナコンダ絞め
・アリサ・イリー○チナ・アミエーラ(GOD EAT○R):69絞め
・クッ○姫:首四の字固め

【制作陣】

・イラスト
まんじゅうろう 様
( https://www.pixiv.net/member.php?id=10108555 )

・Special Thanks
なのはな800 様
( http://nanohana800.com )

・企画・脚本
The Nation of Head Scissors
( http://tnhs.x.fc2.com )

RJ257750_img_smp1.jpg

スポンサーサイト
[PR]

  1. 同人作品
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【人類M男化計画】音声で手コキ 射精はゲームオーバー★マゾヒスト育成ゲーム「マゾヒストプランナー3・完成」〜心菜様に犯してもらう〜

【人類M男化計画】音声で手コキ 射精はゲームオーバー★マゾヒスト育成ゲーム「マゾヒストプランナー3・完成」〜心菜様に犯してもらう〜

【マゾヒストプランナーの心菜からみなさまへ】
通常価格1,000円のところ、M男を増やすキャンペーンとして、80%オフ相当の200円にて販売いたします。
この価格での販売は期間限定の7月22日までとなりますので、ぜひこの機会にお求めください。

※仕様上、登録時は大幅割引設定ができないため、定価を変更させていただいております。
※価格の変更は日時指定が出来ないため、7月23日になっても200円のままになっている可能性がありますがその時に表示されている価格で購入可能です。


こんにちは。早乙女おにぎりと申します。
いよいよシリーズ完結!
調教され続けたお兄さん。
いつの間にか完全調教されてしまったお兄さんの手は簡単には止まりません。

この作品は、ゲーム内のキャラクターではなく、ゲームをプレイするプレイヤー様を育てる育成ゲームの第3弾です。
ゲームコントローラーは不要で、聞こえてくるシコシコという声に合わせてシゴくだけでお楽しみいただける射精我慢ゲームです。射精はゲームオーバーとなりますのでお気をつけ下さい。


【ルール】
・射精はゲームオーバーとなりますが、どうしても我慢できない場合は「ステイフィールド」というアイテムを使い、手の動きを止めて休憩することができます。
・ただし「ヘンタイ」と言われたらアイテムの効果がなくなるので、また動かし始めてください。
・アイテムは3つ持ってのスタートです。
・ゲームオーバーになった面の最初からコンティニュー出来ますが、コンティニューの場合、ステイフィールドは0個でのスタートです。
・コンティニューの場合でも、オナ禁日を1日挟むごとにステイフィールドは1個回復し、最大3個まで回復します。
・1面最初から再挑戦する場合は翌日でもステイフィールドは3個でスタートです。

【育成ゲーム】
「弱い男はより弱く。強い男も、弱くする」
女性が男性を支配する世の中のために考案された国家の施策。その名も人類M男化計画。計画を遂行すべくあなたの元へ派遣されたマゾヒストプランナー心菜(ここな)。彼女の使命は、女性に逆らわない従順なM男(えむお)の育成。彼女は、強制的な射精によって男に屈辱を植え付け、支配しようとする。まさに、あなたをM男として育てる「育成ゲーム」。
このゲームのプレイヤーであると同時に育成対象であるあなたは、彼女からの支配に耐え、「強い男」を守ることができるのか。あるいは、心の底まで屈服し、従順なM男として彼女の中へ堕ちて行くのか・・・


【お姉さんより】
このゲームは「女性が男性を支配する」という世の中を作るために、女性総理大臣により国の施策として考案され、法律として賛成多数で可決された人類M男化計画です。
計画を遂行する一環として、弱い男はより弱く、そして強い男も弱くして、女性に逆らわない、従順なM男を育てていこうというものです。
現在、「育成ゲーム」という名のもと、男性ひとりひとりに私達マゾヒストプランナーが派遣され、ゲーム形式でM男を育てていく計画が始まっております。
ぜひ、わたしに育てられて下さいね♪
  1. 同人作品
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

先輩OLに寝取られて調教されて彼女との結婚資金ごと全て奪われちゃいました

先輩OLに寝取られて調教されて彼女との結婚資金ごと全て奪われちゃいました

ねえ、覚えてる…?
さっきの新入社員の歓迎会でさぁ…
長年付き合った可愛い彼女と学生時代から結婚資金貯めてて、
二人とも社会人になったから、もうすぐ結婚するんだーとか息巻いてたよね。
すっごく嬉しそうで…私、めちゃくちゃ腹が立っちゃった♪

もしかして彼女とはまだ、だったりするのかな?
まさか一回も抱いたことないとか…
資金まで準備してて?結婚の約束もしてるのにー?

ええ…そこで頷いちゃうんだ?
へぇ…じゃあこのおちんちん、まだ未使用なんだね。

…ああ、やっぱり不安なんじゃない。
分かるよ、彼女、大切だもんねー。
だから…練習しておきましょう…私で
といっても、そのフラフラの状態ならどうしようもないんだけどね。
大丈夫、誰にも言わないわw

あはは、耳を舐められていただけなのに、なんだか頭の中をかき回されているような感覚がするでしょ?
唾液が脳に沁み込んで、考える力が蝕ばまれていっちゃう、そんな感じ。
そうやってキミは、ただ自動的におちんちんを扱くだけになっていくの。
でも、それでも頭がどんどん絶頂に向かって登り詰めていくのに…
おちんちんはイケない。
私の命令が無いから、イケない。
口から涎を垂らしておちんちん扱き続けるの。

ほら、彼女から電話だよ。
出てあげなさいよ。

『どうしたの?忙しいの…?
最近全然会えてないし…電話の回数も減っちゃったでしょう?ちょっと不安になっちゃって…』

かわいそうねえ…。
どうして電話してあげないの?w
もしかして、罪悪感?
誰が見ても引いちゃうくらいの変態になっちゃったもんね?
どうする?彼女におちんちん踏んでくださいってお願いしちゃう?
それとも…パンストをねだって、彼女の前でオナニーしてみる?
彼女、そんなキミを見たらどんな顔するかしら。

…ああそっか。
電車でオナニーしたり、私に足で踏まれてイったりしてるうちに…
もう私じゃないとイけなくなっちゃったんだ?w
キミって…最低だねえw

■内容
01.新人歓迎会の夜、罠にはめられて(20分11秒)
新入社員の歓迎会の後、ホテルで目を覚ましたあなたは…
先輩OLの罠にハメられて弱みを握られてしまいます。

02.通勤電車でオナニーさせられて(27分53秒)
どんどん事実を誤認させられ、先輩OLによる調教開始。
オナニー強要され、興奮させられ、変態だという認識を徐々に植え付けられていきます。

03.社内で脚フェチマゾ奴隷に調教されて(24分59秒)
変態という認識をさせた後は、マゾ性の強化。
女性におちんちん踏まれて興奮するように教えられ…いじめて欲しいと感じるように調教されていきます。

04.電話させられながら彼女を裏切って(24分36秒)
マゾ性癖の強化、暗示をかけての誘導、そして心も体も私のペットへと変わったあなた。
仕上げとして、最愛の彼女を裏切る快感を結び付けられてしまいます。

05.彼女の隣で結婚資金ごと全部奪い取られちゃいました(38分51秒)
もはや指示通りにおちんちんを扱くだけの操り人形になり果てたあなたは…
先輩の命令通りに彼女の食事に睡眠薬を盛ります。
そして…………

※効果音あり版・効果音なし版で分かれておりますが、効果音の有無以外の内容は同じです。

総再生時間:約2時間16分

■台本/音声編集
サークルF・A・S
tareme
http://brain-sexual-excitement.blog.jp/

■声優
分倍河原シホ様
http://shihomoai.blog.fc2.com/

■イラスト
doskoinpo様
http://doskoinpo.blog133.fc2.com/

■効果音
月に憑かれたピエロ様
http://uyuu.jp/
  1. 同人作品
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


« 2019 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

格闘Mの社

Author:格闘Mの社
格闘M系の作品を紹介していきます。
著作権など問題のある記事があれば、早急に対応致しますのでメールフォーム等でお伝え頂ければと思います。
Twitter: @kakutoum

最新記事

検索フォーム

格闘Mギャラリー

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセス

フリーエリア